東京で高齢者身元保証会社を検討している方必見!口コミで評判のいいおすすめの身元保証サービスをランキング形式でご紹介!

終活のメリットとデメリット!後悔しないために知っておこう

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/05/12


最近では「終活」という言葉をよく耳にするようになりました。自分の最期に向けて準備をする活動である、ということは知っていても、具体的にどんなことをするのか、どんなメリットがあるのか分からないという人も多いでしょう。今回は終活とは何か、そのメリット・デメリットもあわせて解説します。

終活とは?

終活とは、自分が人生の最期を迎えたときのことを考えそのときに向けての準備をする活動のことを指します。「自分の死と向き合う活動である」というイメージから、なんとなく暗いような、ネガティブなイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、終活は残りの人生を安心して生きるため、そして万が一のときに遺された家族に負担をかけないためのとても前向きな活動なのです。

■具体的に何をするの?

それでは、終活とは具体的にどんなことをするのでしょうか?終活の内容に決まりはありませんが、一般的によく行われているものは遺言の作成や相続の準備、不用品の断捨離、エンディングノートの作成などがあります。エンディングノートとは、これまでの自分の人生の振り返りや家族へのメッセージ、死後の手続きについてまとめるもので「終活ノート」とも呼ばれます。

エンディングノートは自分で好きなノートに作成してもよいですし、書店にもさまざまな種類のものが販売されています。書く内容に決まりはないため、自分の頭と心の整理を中心に書き留めてもよいですし、家族やペットへの思いを綴るのもよいでしょう。「自分年表」などを作って、これまでの人生のでき事を振り返るのも面白いですね。

終活のメリット

終活のメリットについて4つご紹介します。

■遺された家族の負担を減らすことができる

自分が死んでしまったとき、または認知症になるなど病気によって自分の思いをうまく伝えられなくなってしまったとき、大切な家族を悩ませたり負担をかけたりすることはできるものなら避けたいですよね。

終活で断捨離をしたり遺言やエンディングノートを書いておくことによって、遺された家族が大量の遺品整理をする必要がなくなったり、相続やお葬式についての自分の希望を伝えることができます。

■これまでの人生を振り返り、前向きに過ごすきっかけとなる

エンディングノートの作成によって、自分のこれまでの人生を振り返ると同時に、これからを前向きに生きていくきっかけにもなります。毎日何気なく過ごしていると、同じような日々の繰り返しに退屈さを感じ、年老いていくことへの不安を感じてしまうこともあるでしょう。終活を通して人生を見つめ直すことでこれらの漠然とした不安を解消し、これからの日々を充実させることにつながります。

■家族と「終活」について話し合う機会ができる

死後の話はタブーのような風潮がありますが、家族の中で自分の老後や死後について話し合うのはとても大切なことです。突然話を切り出すと驚かれてしまうかもしれませんが、話し合いを通してお互いの希望や意見を伝えられたり、「そんなふうに考えていたの?」とびっくりするような意外な本音が聞けたりするかもしれません。介護やお墓、葬儀について話し合いをしておけば、いざというときもスムーズに対応できますね。

■残りの人生を安心して楽しめる

終活を行うことは、残りの人生を安心して生きるための準備でもあります。年を重ねていくにつれ、ぼんやりと死後のことを考えて不安に思うことは増えていくでしょう。終活をしておくことでそのような不安がなくなり、「もういつそのときがきても問題ない」と安心して残りの人生を楽しむことができます。

終活のデメリット

次に、終活のデメリットについて解説します。

■気分が沈む・不安を感じてしまう

「自分の死」について考えることで、気分が沈み不安に襲われてしまう人もいるでしょう。そんな時は家族と一緒に終活に取り組むなどして、焦らず自分のペースで、無理なく終活を進めていきましょう。

■話し合いにおいて家族と意見が合わない

家族と意見のすり合わせができるのは終活のメリットでもありますが、そこでどうしても意見が合わずに口論となってしまうこともあります。しかし、結論を急ぐ必要はなく、また「絶対にこうする!」と決めておかなければいけないわけでもありません。今後お互いの意見が変わることも充分考えられるので、現時点での思いを伝える機会として気軽に話し合えるとよいですね。

■詐欺にあってしまう可能性も

最近では、終活に関する詐欺被害が多発しています。こちらの希望として簡単な葬儀をお願いしたのに、実際には高額な費用を請求されてしまったというケースも報告されています。高齢者をターゲットにした詐欺や悪徳商法は後を絶たないため、怪しいと感じたらすぐに専門家に相談してください。

 

今回は、終活のメリット・デメリットについて解説しました。自分の最期について考えるのは寂しい気持ちになってしまうような気もしますが、今後のため、そして大切な家族のためを思うと、「終活は前向きなものである」と感じられますね。終活の形や内容に決まりはないため、自分が何を大切にしたいか、何を目的に終活をするのかをよく考えて、自分や家族に合った終活のスタイルを見つけてくださいね!

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

高齢者身元保証のトラブルは、東京を含む日本全国で増加している深刻な問題です。この記事では、高齢者身元保証とは何か、また、そのトラブルの具体的な事例を紹介し、なぜ安心と信頼が重要なのかについて
続きを読む
近年、身寄りのない高齢者は増加傾向にあります。そして老後において身寄りがない状況は、多くのリスクをともないます。実際には医療や生活の支え、孤独感、財政的な不安など、さまざまな課題があるのです
続きを読む
高齢者の生活状況が安心できるものであるべきことは言うまでもありません。身元保証等高齢者サポートは、そのような安心を提供するサービスです。本記事では、身元保証等高齢者サポートのサービス内容につ
続きを読む
身元保証人関連コラム
【エリア別】高齢者身元保証人会社3選