東京で高齢者身元保証会社を検討している方必見!口コミで評判のいいおすすめの身元保証サービスをランキング形式でご紹介!

身元保証サービスにはいくら必要?料金相場をわかりやすくご紹介!

公開日:2022/07/15  最終更新日:2022/07/25


病院へ入院するとき、賃貸住宅を借りるとき、高齢者施設へ入居するときなどに必要なのが「身元保証人」です。しかし、単身世帯や一人暮らしの高齢者の増加に伴い、身元保証人を頼める人がいないという方はとても多くいます。そこで最近注目されているのが「身元保証サービス」です。この記事では、そんな身元保証サービスについてご紹介します。

身元保証サービスの内容

身元保証サービスとは、身元保証人を家族や友人の代わりに引き受けてくれるサービスです。そんな身元保証サービスは、具体的にどのようなことをしてくれるのでしょうか?また、多くの身元保証サービス会社では、身元保証のほかにも生活サポートやご逝去後のサポートも行っています。それぞれ詳しく見ていきましょう。

身元保証サービス

身元保証サービスでは、高齢者施設などの福祉施設を利用するときや入居するとき、医療機関に入院するとき、賃貸住宅へ入居するときに身元保証人となり、万が一本人が支払いをできなかったときに、代わりに支払ってくれます。

生活サポート

生活サポートでは、安否確認のための定期訪問や、病院受診時の付き添い、介護施設の見学同行、介護認定立ち会い、買い物の付き添いなど、日々の生活のサポートをしてくれます。

また、緊急搬送されたときや、医療ケアが必要だと判断されたときの医療同意、容体急変時の駆けつけ、入院手続きの代行、手術立ち会い、退院手続き代行、退院時の付き添い、入院中の衣類などのお届けも行ってくれるのです。生活サポートは高齢者施設に入所されている方でも利用可能で、安否確認のための定期訪問、入居時の手続き代行、施設入居に伴う住所変更手続き、ケアプラン作成時の立ち会い、入院時の付き添いをしてくれます。

生活サポートは、自分一人ではなかなか難しいことをサポートしてくれるのはもちろん、サポートスタッフが話し相手になってくれるのが何よりの魅力でしょう。話し相手がいることで心が満たされ、心が満たされることで私たちは健康に過ごせます。そんな生活サポートは、身元保証サービスにオプションでつけられることが多いです。

ご逝去後サポート

ご逝去後サポートでは、ご逝去後の身柄の引き受け、ご逝去後の各種手続き代行、葬儀での喪主代行、納骨などを行ってくれます。身元保証サービスを利用する多くの人は、万が一自分が亡くなったときに手続きなどを頼める人がいないという方です。そのため、身元保証サービスとご逝去後サービスをセットで契約される方も多くいます。

身元保証サービスの料金相場

近くに頼れる人がいないという方にとって、身元保証サービスはとても大きな安心材料でしょう。そんな身元保証サービスは、どのくらいの料金で利用できるのでしょうか?ここからは、身元保証サービスの料金相場を見ていきましょう。

身元保証サービスのみの料金相場

身元保証サービスのみの契約の場合、料金相場は30万円~50万円ほどです。身元保証サービスのみなので、病院への入院時や高齢者施設への入居時、賃貸住宅への入居時に身元保証人になってくれます。

生活サポートの料金相場

生活サポートの料金は、1時間あたりで料金設定されていることが多いです。1時間あたりの料金相場は、3,000円~5,000円ほどになります。また、生活サポート実施日の曜日や、生活サポートを依頼するのが何日前かによっても料金が変わります。生活サポート実施日は平日のほうが安いです。そして依頼日は、当日や前日よりも、何日か前に依頼するほうが安くなります。

ご逝去後サポートの料金相場

ご逝去後の葬儀や納骨といったサポートは、30万円~50万円ほどが料金相場です。

身元保証サービス利用の流れ

ここからは、実際に身元保証サービスを利用するときの流れを見ていきましょう。

問い合わせ・面談

まずは、気になる身元保証サービス会社に問い合わせをしたり資料請求をしたりして、情報を集めましょう。依頼したい会社が見つかったら、申し込みをして、最初に面談をします。面談では、ご自身の状況やどのようなことを依頼したいのかを、具体的に話してください。身元保証サービス会社が、お客さんに合った最適なプランを提案してくれます。

審査

最終的にプランが決まったら、必要書類を準備して申し込みをし、審査に進みます。このとき、審査が通らないと身元保証サービスを受けられないことがあります。

契約

無事に審査に通ったら、契約締結です。また、多くの身元保証サービスでは、契約後に保証金の入金が求められます。

保証開始

保証金の入金が確認できたら、いよいよ保証開始です。

 

身元保証サービスのサービス内容や料金相場について解説しました。身元保証サービスは、単身世帯で身元保証人を頼める人がいないという方にとってとても心強いサービスです。またそのほかにも、 お子さんがいない高齢のご夫婦や、ご家族に迷惑をかけたくないという方、 お子さんとの関係が悪く、 お子さんが遠方にいたりする方にもおすすめです。今まで身元保証人という壁に当たってきたという方も、身元保証サービスをうまく活用すれば、これからの時間を安心して過ごせるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

身元保証人にはどんな人がなれて、どんな人がなれないのでしょうか?年齢が高くなると、身元保証人が必要になるケースがあります。ところがだれでも身元保証人になれるわけではありません。では、どんな人
続きを読む
高齢者身元保証会社の中には、悪徳業者がいることをご存じでしょうか?高齢者が身内で身元保証人を用意できない時には、高齢者身元保証会社が利用されます。ところが高齢者身元保証会社の中には、高齢者を
続きを読む
企業に入社したときに提出を求められる書類の中に“身元保証書”というものがあります。しかし、身元保証書がなぜ必要なのか分からない方や、誰を保証人にしようか悩んでいる方も多いでしょう。そこでこの
続きを読む